ご挨拶、品質と値段について



ご訪問いただき、ありがとうございます。
海外リゾートウエディング手配の「エリスブライダル」が運営する、
オーダーメイドウエディングドレスのサイバーサロンです。

低価格で質の良いウエディングドレスを皆様にお届けいたします。

ウエディングドレスの通信販売に不安を持たれる方もいらっしゃると思いますが、
弊社の価格の理由は以下にございます。

き 少人数で運営 (人件費の削減)
き 工場に直接製造を依頼 (中間マージン等余計なコストがかかりません)
き 無店舗 (家賃、スタッフの人件費がかかりません)
き 広告宣伝費 (必要最低限にしています)
き ノーブランド (デザイナーはいますが、有名なデザイナーではないためブランド力は無)

また、弊社では、中国およびベトナムの工場に製作を依頼しています。

「通販の中国製ウエディングドレスを買ったら大失敗・・・」なんて声は珍しくなく、私も、工場や
仕入元を探している期間、何回も泣きました。(変すぎて笑ったことも・・・)
中国製=粗悪品というイメージをお持ちの方も多いのですが、中国産のドレス・衣服はかなりの
パーセンテージを占めており、ひとくちに中国製といっても天と地の差があります。

(ちなみに、日本製・イタリア製・フランス製・スペイン製などのドレスももちろん存在しますが、
20万円くらいでレンタル/購入できるものは少ないでしょう。イタリアでデザインして中国で
作ったものをメイドインイタリーと称するところもあります。)

同じ中国産でも以下のような点で差が出てきます。

■同じ生地名でも、ピンキリです
ペラペラ&テカテカサテン 〜 上品な光沢のミカドサテン
網戸??なオーガンジー 〜 柔らかなラインの出るオーガンジー
中国シルク混の化繊 〜 タイシルク、日本絹


ウエディングドレス 安い 安い生地を使った格安ウエディングドレス
ウエディングドレス安物 ぺらぺら、テカテカの安サテン
安いウエディングドレス 上品な光沢のあるサテン

ポイントは、上質な生地を使った工場・工房で作成することです。
 
■デザイナー
良い生地だけを組み合わせても無駄に高価になります。ドレスのデザインにより、
どの生地をどのパーツに持ってくるか、職人に指示をできるデザイナーが工場・工房
にいるかもポイントのひとつです。

 
■職人
裁縫および刺繍やビーズ等の装飾の取り付けは職人によりスキルが異なります。
一定以上のスキルを持つ職人がいる工場・工房を選ぶ必要があります。


ウエディングドレス中国製 下手な裁縫
ウエディングドレス 通販 丁寧な裁縫

 
■サービス
そもそもサービスが成り立っていないところがたくさんあります。
全く違う色やデザインのドレスが届く、納期に間に合わない、
返金も受け付けないといった例はよくあります。

 
ひとりひとりが、さまざまな通販サイトを見比べてこれらを判断するのは非常に難しいことですが、
お店に問い合わせをしてみればある程度のことは判断できます。
通販だからといって、遠慮をする必要はありません。

私どものドレスの製作を行っている中国・ベトナムの両工場は、ともに日本国内の某ブランド、
およびスペイン・アメリカの某ブランドのドレスを製作しており、クオリティは高いと
自負しています。
(ブランド名はお伝えできませんが、日本での購入で30万〜50万程度のものです)

ただし、大手メーカーや有名ブランドのように二重三重の検品体制を持っていないので
細かい糸のほつれや、裏地の小さな汚れなどはたまにあります。
(それでも、何回も使いまわしされているレンタル品より良いはずです)
また、2014年現在試着できる店舗ができない、サイズのお直しに対応できない、
というリスクもご理解ください。

欠点・至らぬ点はまだまだございますが、ご満足いただけるドレスをお手頃価格で
お届けできますよう、尽力いたします。






JUGEMテーマ:ドレスオーダー

1